人材アセスメント

経営の意思決定に必要な人材情報を提供する、人材アセスメントとは?

  • ProfileXT®(PXT)は、的確な人材情報を提供し、意志決定をサポ ートします

このアセスメントは、ある人材が組織内の特定の職務にどれだけ効果的にフィットするかを測定します。PXT に特有の「職務マッチング」機能は、ある特定の職務で成功を収めるために必要なクオリティ (能力)と人材を比較して評価することを可能にします。この ProfileXT は、人材の行動とモチベーションに関する客観的な情報を提供 し、採用、昇進、組織のための適切な意思決定をサポートします。また、マネジャーはこの情報を活用することによってそのマネジメント力を高め、部下から最大のパフォーマンスを引きだすことが可能になります。
このアセスメントは、キャリア全体を通して活用可能であり、採用・選抜、新人育成、マネジメント、さらに戦略的人員配置等に活用できます。アセスメントの結果レポートは、各個人ごとに深いレベルの客観的な情報を提供します。その人物の思考スタイル、行動特性、仕事への興味、さらには組織内の特定の職務に対するマッチ度(適合性)を判定します。マネジャーに対しては、もっとも成功確率の高い人材を選び面接を実施する際のサポート、さらにその人材を最高の業績に導くためのコーチングに必要な、実践的な助言を提供します。また、組織に対しては、戦略的人員配置、サクセッションプランニング、タレントマネジメント、組織再編をサポートするための言語と測定手段を提供します。

・人材の本当の姿をどうやって知るか
  • なぜ人材のアセスメントが必要か?

新しい仕事に就くための面接や昇進時の面談などに際して、人は自分のことを正直に話すよりも、その場で求められている答えを類推して表現することが多いようです。また、人材の成功は、その職務のタイプや働く職場によって左右されることも多いと言えます。さらには、その成功は職務が変わったときに自動的に継続するものでもありませ ん。もうひとつはコストです。適切でない人材を採用したときに発生するコス トは、その採用に要した直接・間接コスト、入社後の低い生産性、顧客や同僚への負担などを考慮すると極めて高いものになります。
プロファイルズ社が提供する人材アセスメントであるProfileXT は、人材の行動とモチベーションに関する客観的な情報を提供 し、採用、昇進、組織のための適切な意思決定をサポートします。また、マネ ジャーはこの情報を活用することによってそのマネジメント力を高め、部下から最大のパフォーマンスを引きだすことが可能になります。

・最適の任用で、人材は最高のパフォーマンスを発揮する
  • ProfileXT®アセスメントはどのように実施されるのか?

採用候補者・社員 (回答者) にアセスメントを実施することに先立って、専門のコンサルタントが、当該の職務に適したパフォーマンスモデルを築くサポ ートを提供します。
モデルが完成すると、インターネットを通じて回答者に PXT を実施できます。貴社の採用担当または人事担当者は、メールで URL を配信するだけで複雑な手配は不要です。回答者はインターネット環境があればどこからでも PXT に回答することができます。
回答完了後、担当者は Profiles International 社のシステムで即座に採 点された情報をその場で閲覧することができます。 採用担当者は、即時にこの結果を採用前選考ツールとして活用することができます。

・過去の事実は将来予測のエビデンスとなり、さらに現在から将来を想定できる人材情報が有効となる
  • アセスメントによる人材情報を、まるで自社のデータベースのように活用する

候補者の「人材としての資源性」はプロファイル・アセスメント・センター(PAC)と呼ばれるクラウド環境に安全に保管されています。このPACに御社のアカウントを設定していただき、御社の人材情報データベースのようにご利用いただくことができます。経営資源としての人材情報を管理するために必要な時間や労力そしてコストを最小限に抑えることができます。自社の人材に関するアセスメントデータを基に、事業戦略に必要となる人材リソースがどのような状況であるかを迅速に把握することができ、さらに多様なテンプレートによるアセスメントレポートは、面接、選抜、入社後の人材教育そして管理者が人材の能力を最大限に引き出すためのコーチングにおいて、幅広い場面で活用することができます。

・戦略の実現可能性を最大化する人材リソースの最適化